人々と技術の間にある障壁を取り払うことが我々の使命です。

あなたの両手は生まれながらに備わるユニバーサルインターフェイスです。過去に例のない当社のハンドトラッキングを利用すれば、仮想現実や拡張現実に手を伸ばし、新たな世界と触れ合うことができます。当社は現在、Leap Motion技術をモバイルのVR/ARヘッドセットに組み込むため、大手VRメーカーと協力して取り組んでいます。

役員紹介

Michael Buckwald

President & CEO, Co-founder

リープモーションを共同設立する前に、マイケル氏は後に主要な国のイエローページの会社によって買収されたZazuba.comの最高経営責任者であった。さらに、彼は1つのノートパソコンを持って、初めてチャイルドプログラムを通じてコンピュータをマダガスカルに設置した。マイケル氏はジョージワシントン大学で哲学と政治学の2つの学士号を取得した。

David Holz​

CTO and Co-founder

リープモーションを共同設立するために出発した時、デイビッド氏はチャペルヒルのノースカロライナ大学で応用数学の博士号を取ろうとしていた。デイビッド氏はまたNASAのラングレー研究所と契約を結び、またマックス・プランク研究所にいる間に神経科学の研究を行った。

Justin Grooms

GM & VP, Global Business Development

ジャスティンは、 AR/VR産業のトップベンチャー投資会社であるローゼンバーグ・ベンチャーズ社の二回目の技術共同創業者であり、元最高執行責任者・最高事業再構築責任者でもある。また、ジャスティンは、過去に、ダトロン社の先端技術グループ本部長、クアルコム社の技術移管・契約部門のリード役、京セラ社の半導体グループの市場アナリストとしても勤務したことがある。

Keiichi Matsuda

VP Design, Global Creative Director

著名な映像作家で建築デザイナーでもある桂一は、最先端技術が人間の知覚や構築環境に及ぼす影響について調べる研究を行っている。また、Leap Motionのクリエイティブ・ディレクターとして、技術により高められた世界の頑強で公正、信頼性のあるビジョンを設計するため、センターで人間による入力を使用し、私たちの取り組みを推進している。

Rebecca Bossange

Chief of Staff

リープモーションの職員の長として、レベッカ氏は私たちの経営陣の取り組みをまとめており、戦略的構想を管理している。彼女はかつてABCニュースの社長やブリッジウォーターアソシエイツのCIOための職員の長として役目を果たしていた。

私たちの投資家

あらゆる素晴らしい考えはその裏で本当に大きな影響を与える相応しい人材を必要としています。私たちの投資家や提携者は私たちの展望を信じており、私たちがそれを起こすための強固な基盤を作る上で役割を果たしてくれました。

私たちにぜひ加わってください!

私たちは空想科学を生活にもたらすことに胸を躍らせる人々を探しています。影響を与えたり、人々の技術との関わり方を変えたいと思いますか?私たちはあなたからの連絡を待ちたいと思います。